突き出し看板の種類と選択の仕方

レストランや居酒屋、歯科や整骨院、エステサロンなど、さまざまな施設で必ずと言って良いほど活用されている便利なアイテムと言えば看板です。看板はその施設の顔であり、どういった看板にするかによって、利用客の多さに影響してくることもあるでしょうから、しっかりとこだわって選び、設置しておきたいところです。

なお、看板と一言で言っても、とても色々な種類があります。その特徴はさまざまですので、看板ごとの特徴をよく把握して、施設と相性が良い看板を採用することが効果的だと言えます。

例えば、よくあるタイプの看板に、壁に平面的に設置する壁面看板と言うタイプがあります。このタイプは、壁の大きさに合わせて、横にも縦にもサイズを調整して、設置することができるのが便利なところです。また、壁に設置する場合には、進行の妨げになりませんから、思う存分アピールすることができます。壁の前面だけでなく、側面にも設置すると言う方法もあって、幅広い使い方ができるものです。

ただし、壁面看板にはデメリットもあります。それが、認識のしづらさです。いくつもの建物が建ち並んでいるような街並みの中で、壁面看板だけを使っていては、道行く人に良いアピールをすることができません。

そこで頼りになるのが、突き出し看板と呼ばれるタイプの看板です。これは、壁から突き出る形で設置されている看板です。
突き出ているため、その施設の正面に立たなくても、看板が視界に入ることになります。このように、突き出し看板は視認性に優れていますから、遠くを歩いていても看板がパッと視界に飛び込んできて、それが魅力的であれば、引き寄せられていくものです。

なお、突き出し看板にも色々と種類があって、よくあるのが正方形のタイプや縦に長い長方形タイプですが、これだとどうしてもお店の雰囲気と合わないと言うこともあるでしょう。
そこで選択すると良いのが、真円や楕円形タイプの突き出し看板です。これだと四角いタイプよりもオシャレな感じやリラックスした雰囲気が出ますから、カフェなどのオシャレな飲食店に最適だと言えます。

また、住居の表札でよく採用されているアンティーク調の上品でかわいいデザインの突き出し看板もあります。こちらも、カフェやレストランに向いているタイプの看板です。

このように、突き出し看板と言っても色々な種類がありますから、目立つことを重視するのか、オシャレな雰囲気を重視するのか、など自分なりにポイントをしっかりと押さえて選択することが大切です。