心のこもった一杯を。


脇や 様

所在地
神奈川県秦野市
最寄り駅|小田急小田原線 東海大学前駅
業種
飲食店の看板
種類
wallsign
panelsign
panelsign
windowsign
windowsign

東海大学前駅から歩いて10分。
大学からも近く、様々なお店が並び、多くの学生が行き交う賑やかな県道沿いに、白と黒で彩られたそのお店は建っています。
お話を頂いた当初、建物の色、形が最終的な詰めの段階にはいっており、
看板を取り付けた際の見栄えなどもあわせてのお打ち合わせから始まりました。

「壁は黒で、木製の看板を掲げて雰囲気を持たせてみたい」という所からデザインの構想を共に考え、
素材は何が良いか、大きさはどれくらいにするか、どんな形のものを取り付けるか・・・
何度も店主様と打ち合わせを重ねていく中で「とんこつが好きで、美味しいとんこつをお出ししたい!」という情熱、お店への熱い想い、時折見せてくれるご家族への優しい人柄を感じ、
力強さ、熱い一杯へのこだわり、
そしてお店に込める情熱を見る人が感じられるようなデザインを目指していきました。

施工例

wallsignwallsign

お店の顔ともなる壁面パネルには筆文字で力強く屋号を表記。道路から良く見える側面にはラーメンの種類を荒々しく。

白と黒でシンプルにまとめながらも、ひたむきにとんこつと向き合う芯の強さをイメージいたしました。

道路に面した好立地を生かし、通りを行きかう人々に文字をまっすぐ届けるデザインです。


施工例

panelsignpanelsign

入口横の駐輪場には自立看板を設置。「P」と「自転車のイラスト」で駐車場の所在をひと目で見せながら、

「チャリ」と表現する言葉の中に店主様の人柄を静かに熱く込めています。


施工例

panelsignpanelsign

木のぬくもりを感じられる暖かな店内には大きめのパネルを設置。

「麺の固さを選べる」ことをわかりやすく伝えながら、ここにも店主様からのメッセージをそっと忍ばせています。


施工例

windowsignwindowsign

入り口はシンプルに脇マークを。入って右側に券売機があるため、お客様が食券をゆっくり買えるよう左側を出入り口にしております。


施工例

windowsignwindowsign

ウィンドウに入れた「豚のみぞ知る」は店主様の熱い言葉。打ち合わせ当初から話してくれたこの言葉には、とんこつに込める熱い想い、そしてまっすぐに向き合う心粋、そしてご来店いただいたお客様に対する感謝の気持ちが込められています。