美容関連の看板の特徴

美容関連施工例

雰囲気で美容室・ネイルサロンの
お店が伝わるデザインを。

美容室、ネイルサロン等の看板はその多くが女性を意識したデザインに集約されていきます。 文字でしっかりと「美容室」や「ネイルサロン」と伝える手法もありますが、その殆どは期待感をあおるものや、美意識を感じられる外観が好まれるため、 メインとなる表札はシンプルに存在感を、他のウィンドウサイン、壁面などは美容室・ネイル等のビジュアルイメージを大きく魅せる事で 「美容関係のお店」と伝わる雰囲気づくりが最も重要な部分になります。

美容関連施工例

業種よりもお店の雰囲気を伝える
サインが視線を集めます。

横の視線には「美容室」「ネイルサロン」がここにあります、と文字で伝える看板が一番分かりやすくはありますが、 お店を利用されるお客様の期待感、美意識をより高めてくれる「雰囲気づくり」がここでは重要な役割を持ちます。 内装や雰囲気をデザインから感じることで「通ってみたい」「一度入ってみようかな?」とお客様の印象に強く残す事が期待でき、より効果的な美容室・ネイルサロンの看板と言えます。

美容関連施工例

大切なメニューは
お客様目線で掲示を。

美容室、ネイルサロンでやはり気になるのが「メニュー・価格帯」です。金額をお店に入る目安にされるお客様も多く、 メニューの露出が集客の鍵になるシーンも多いでしょう。店舗外の壁面や路上スタンド等、店内のスタッフ目線が届かない場所に置くことで お客様がじっくり検討される時間を持たせることが出来る重要なツールです。美容室・ネイルサロンの看板ではメインの看板に合わせてスタンド看板を補助的に利用することをおすすめします。


CHECK美容関連看板の豊富な施工例
をご覧ください!

オーエスアートでは美容関連様の看板も多数実績がございます。看板設置後、多くの人に来店いただけるような魅力的な看板を提案いたします。実際の施工例をご覧いただき、是非ともご検討ください。
※画像をクリックで実際の施工例画像をご覧いただけます。

担当スタッフから一言

美容室・ネイルサロンの看板はなんといっても「ブランディング」が大切です。美容に関心のあるお客様は、自分が通うお店の外観にも興味を持つものです。しかし「雰囲気は素敵だけど、どんなお店かわからない」のでは集客に繋がりません。 美容やネイルのビジュアルイメージや分かりやすいメニューを交え、 如何にスタイルを保ちながらお客様目線で「わかりやすい」「美容室」「ネイルサロン」の広告を出来るかが集客の鍵になってきます。

POINTまずはお気軽に無料提案からお試しください!

無料提案の例を見る「完成イメージをわかりやすく無料合成提案します。」