緑を柔らかく、印象的に魅せた接骨院。


下篠崎はり・きゅう接骨院 様

所在地
東京都江戸川区
最寄り駅|東京メトロ東西線 妙典駅
業種
接骨院・整骨院の看板
種類
wallsign
acrylicsign
wallsidesignboard

「建物の色の雰囲気にあわせたデザインを・・・」
院長先生のご希望を受け、外観にあわせた白とグリーンをメインに、女性が立ち寄りやすい上品さと清潔感を大切にデザインしました。
院名の「はりきゅう」と、建物のグリーンをモチーフにしたロゴは、医院の象徴としての存在感と業種のイメージを感じられるよう制作。
全体的に白を意識して取り入れ、壁面からウィンドウ、コーナーの細部にいたるまで、壁面の淡いグリーンとの調和を意識した看板デザインです。

施工例

wallsignwallsign

入口上部の看板には既存のシャッターボックスを覆う形でサインを設置、白を基調とした看板は清潔感も強く、新規に備えた照明が夜間の明るさをしっかりと確保しています。


施工例

acrylicsignacrylicsign

入口横にはアクリルの裏側にシートを貼った案内サインを設置。クリアな質感に奥行きが生まれ、シンプルながら印象に残る看板に仕上がります。

また、化粧ビスで立ち上げる事で立体的なシルエットを強調、案内としてしっかりと目に留まるよう配慮された看板です。


施工例

wallsidesignboardwallsidesignboard

道路に面したコーナー部には電飾の袖看板を設置。「はりきゅう接骨院」とシンプルに見せることで業種をしっかりと伝え、遠目からの目印にもなります。

ウィンドウを囲うパネルサインには、遊び心を加えてロゴマークを大きく描き医院全体のアクセントとしました。壁面のパネルサインには女性のイメージにメッセージを添え、看板を見た人々に医院の特色を伝え、柔らかい雰囲気を演出します。



Before

Before画像

After

After画像