頑張る人々が羽を休める「宿木」に。


ReCuA therapy room 様

所在地
神奈川県川崎市
最寄り駅|東急田園都市線 宮崎台
業種
接骨院・整骨院の看板
種類
windowsign
clupsign
panelsign

「頑張っている人や、アスリートの人、働いている人たちが体を休め、元気になって羽ばたいていく宿木のような処にしたいんです」
院長先生からのご依頼は、新しい医院への想いから始まりました。
「やどりぎ」をモチーフにしたシンプルなロゴマークをデザイン。
壁面をはじめ、ウィンドウには白を基調としたシートに森の木立をデザイン。淡い色調で主張しすぎない穏やかな明るさを意識しています。

施工例

windowsignwindowsign

ウィンドウには白を主体としたシートを貼りこみ、院内の目隠しと、少し奥まっている入り口の明るさを確保いたしました。

葉をモチーフにしたシルエットを囲むように添えています。


施工例

clupsignclupsign

入り口上部のメイン看板にはカルプ文字のロゴを大きく。

表札としてしっかりと存在感を持たせながら照明で照らすことで、夜間でも明るくパネルに落ちる影が立体的なシルエットを柔らかく演出します。あえて照度を落とすことで足元を柔らかく照らす優しさを大切にしております。


施工例

panelsignpanelsign

少し奥まった建物の1Fという間取りから、患者様が迷わないための目印になるよう、

壁面には縦に伸びるパネル看板を設置。どんな場所なのかをしっかりと伝えながら、柔らかい木立をベースにすることで雰囲気も感じられるデザインです。



Before

Before画像

After

After画像