「博多スタイル」をめいっぱい押しだした、存在感のある天ぷら食堂


なぐや 厚木店 様

所在地
神奈川県厚木市
最寄り駅|小田急線 本厚木駅
業種
飲食店の看板
種類
panelsign
panelsign
polesign
panelsign
polesign

揚げたて、アツアツの天ぷらを一品ずつ運んでくれる……
それだけを聞くと、ちょっと高そう、と思ってしまいがちですよね。
でも、本当は安くお腹一杯食べて欲しい、そんな想いから出来上がったのが「博多てんぷら」なんだそうです。

最初にお打ち合わせをした時「こんな天ぷらもあるんだ」とビックリしたのが正直なところでした。
オーナー様の「リニューアルしたい」とのご希望を受け、当初は雰囲気の違うスタイルのデザインを私は進めていました。
ですが、打ち合わせを重ねる度に、

”博多の天ぷらを、一人でも多くのお客さんに食べて欲しい……”

そんなオーナーさんの熱い思いを形にできたら、そう思った所から、本当の看板作りが始まりました。

今回、何よりもこだわったのは、店舗の外観でした。
「黄色を使って、博多のイメージを強く出したい」
とのご希望を受け、当初は壁面に収めていた看板が2転3転し、最終的に壁面いっぱいを使って「博多天ぷら」のイメージを強く出す方向で話が進み、天ぷらや文字が壁面を飛び出すという、とても勢いのある外観に仕上がりました。

施工例

panelsignpanelsign

国道沿いには「690円」の文字と定食のメニューパネルを配置し、「天ぷら食堂」というイメージを強くアピールしています。


コーナー部分に大きく出した海老のビジュアルが

”天ぷらを一品一品揚げたてでお出しするお店”

というなぐやさんのこだわりをアピールします。


施工例

panelsignpanelsign

店舗入口の側面には、オーナー様がこだわったメニューパネルを設置。

券売機の前で並んでいるお客様にもメニューを見てもらいたい、という想いから写真を大きく載せた構成をとりました。


施工例

polesignpolesign

国道沿いのFFシンボルには「天ぷら食堂」の文字を大きく出し、「食堂」という業態を強くアピール。

FF開閉式の電飾サインで、夜間の視認性も抜群です。

袖看板にも金額を載せ、価格帯をお客様に見せることで料金に対する安心感を持たせております。

また、今回新規に懸垂幕を取り付け、季節ごとのメニューをアピール出来るようにいたしました。


施工例

panelsignpanelsign

店内カウンター上部にはメニューパネルを吊り下げ、席に着いたお客様がその場で注文しやすいように配慮しています。 パネルはフックにかける仕様になっており、季節折々のメニューに変更することが可能です。


施工例

polesignpolesign

駐車場入口には外観のイメージをそのままに案内サインを配置。

遠目にも一目で分かるよう、シンプルに構成致しました。



Before

Before画像

After

After画像