「造り手の顔が見える酒」をコンセプトにした地酒専門店


小松屋酒店 様

所在地
東京都 渋谷区
最寄り駅|小田急線 代々木八幡駅
業種
その他、様々な業種の看板
種類
channelsign
wallelectricsign
standsign
inkjetsheetsign
windowsign

造り手のこだわりや酒造り秘話を知るために、現地を訪ねてお客様に納得してもらえる商品を取り扱える酒屋さん。
近年外国のお客様が増えているとのことで、お酒のシルエットを入れて、
業種をアピールしたデザインとなっております。

施工例

channelsignchannelsign

人工木材と表面発光のチャンネルを組み合わせ、立体文字を使用することでお店の存在感を引き立たせた看板となっています。


施工例

wallelectricsignwallelectricsign

もともと煙草の広告として使用されていた電飾看板を再利用いたしました。

木目調のシートで文字等を抜き発光する仕様となっております。

何気なくお店の前を通った通行人がターゲットとなった看板です。


施工例

standsignstandsign

写真はお店正面から撮影されておりますが、実際は横からの目線を意識して、お店までの誘導を促す役割を担っています。

お酒のシルエットを「ドン」とアピールすることで、ひと目で酒屋とわかるようなデザインとなっています。


施工例

inkjetsheetsigninkjetsheetsign

営業終了後も看板は休まず働いております。

シャッターを利用することで、お店を大きくアピールすることができます。


施工例

windowsignwindowsign

白のカッティングシートでお店の雰囲気づくりを演出しました。

小さな役割ですが、あるとないとではトータルの仕上がりが違ってきます。



Before

Before画像

After

After画像