お電話からお問合わせ 0120-4131-97
無料見積り
看板通販
メニュー

看板屋がLED照明を勧める理由

従来の看板に使用される照明は蛍光灯や水銀灯などが多くありましたが、現在は耐久性の高いLEDを勧めています。
その理由は消費電力を抑える事が可能な事と、点灯寿命にあります。
蛍光灯の寿命は約5000~12000時間程度、1日8時間点灯の場合は1.5年~3年程度と言われています。
また、LEDの点灯寿命は40,000時間以上言われており、同じく1日8時間点灯の場合12年位点灯出来ます。
現在はまだ初期費用はLEDの方が高いですが、約4倍以上の点灯寿命だけが良い理由では無く、看板の場合メンテナンス費用に大きく関わってきます。
それは看板の設置位置によっては道路使用許可や高所作業車、ガードマンを手配したり、電球切れの度にメンテナンス費用が掛かるからです。
初期投資のLED費用よりもメンテナンス費用の方が高いので、照明を使用している看板のランニングコストを考えると圧倒的にLEDの方がお勧めです。
また現代の看板の照明の多くはLEDですので、光の質もLEDの方が現代の光源にマッチしていると思います。
但し、レトロな雰囲気を演出するなど目的がある場合は、蛍光灯、白熱球などがお勧めです。
また『LEDは球切れしない』などと言われていますが、永遠ではありません。LEDの場合は徐々に明るさ(輝度)が低下してきます。
約4,000時間といういうのは輝度が70%になるまでの時間となります。また、故障により点灯しなくなるケースもあります。
しかし、現代のLEDは進化を続けており、故障も少なく、価格も下がりつつありますので、特にメンテナンス費用が掛かる看板の照明はLEDにした方が良いと思います。

無料お見積り
看板通販
PAGE TOP

対応エリアのご案内

オーエスアートでは、一社完結体制のクオリティー維持のため、
施工対応エリアを東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県とさせていただいております。
その他のエリアのお客様につきましては、ご郵送にてお届けする弊社の通販サイト「WEB CAN」をご利用頂けます。

ウェブでできる、デザイン看板。ウェブカン「WEB CAN」

お問合わせ

メールからの
お問合わせはこちら

お電話からのお問合わせ電話受付 平日9:00~18:00

0120-4131-97

※無料デザイン校正のご提案には条件がございます。

スタッフブログ
社長ブログ