4回目の登場で何書こう?

全国1億2000万人のオーエスアートブログファンの皆様、
いやいや参りましたね4回目の登場、デザイン部 佐藤(由)です。
梅雨が明けて夏本番。暑すぎて早く秋にならないかなと願う毎日です。

さてさて今回も何について書こうかと悩んでおりまして、
一旦はシェーン・カルースが監督・脚本・主演を務める映画『プライマー』について書き始めたですが、
ブログで書くには複雑なものになってしまいましたので、またの機会にしようと思います。
では、今回は何を書こう。

前回はうちに生息しているニシアフについて書きましたが、
今回も看板の事無視で、ちょうど脱皮を終えたばかりのお目目クリクリの可愛いペットを紹介しようと思います。

ハウススネーク。モルフはたしかオリーブかブラックなんとか。

他のヘビにはない鱗が特徴的で、基本的に黒に近い濃いグレーなんですが、
光の当たり方で青紫やブラウンに変わる美しいボディを持ち、
何より肌触りが鱗を感じさせず官能的に指に吸い付く感じがたまらないナミヘビです。
サイズも成体で1mに満たない比較的小型の種類で大きなケージも必要としない日本の建物事情に適してます。

指に巻き付いて分かりずらいですが、
うちにいるのはまだまだ育ち盛りで細く現在50cm弱です。

名前についている”ハウス”=人間を怖がらない家にいるペットスネークに適しているという意味も有るとか無いとか。

更にヘビは普通ハンドリングすると噛もうとしたり逃げようとしますが、
このハウススネークは自ら巻き付いてきます。※絞める●す為ではなく。
そこが愛おしい。

まあ、薦めたとこで嫌な人は嫌でしょうが。
それでいいんです。

最後に古来からヘビは「再生」や「無限」のイメージを持ち、ヘビ(巳)を持つと「実(巳)入り」すると云われ、
抜け殻を財布に入れておくと金運が上がるらしいのですが…嘘ですね。
実入りする実感がありません。

誰か諭吉をいっぱいくれないですかね?
ではまた、いつの日か。

 

よなかそば

こんにちは、営業の中野です。

ようやく、夏らしい晴れ間がちらほら出てくるようになりましたね。
そろそろ梅雨開けでしょうか?

先月、藤沢にある「よなかそば」というラーメン屋さんに行ってきました。
どうやら、チャーハンが絶品らしくテレビで紹介されたそう。

オープンが11時だったので、その時間位に行ったんですが到着時には既に長蛇の列・・・
1時間待って進まなかったら帰ろう!なんて思っていたのですが、
刻々と時間が経つにつれ、せっかく来てこんなに待ったのに、食べずに帰るの?という気持ちになり、
結局お店に入れたのはたしか2時間半後w

でもね、待った甲斐がありました!!
こんなにおいしいチャーハン今まで食べたことない( ;∀;)

 

こんな感じでチャーハンの上にお椀が。
これを外すと・・・

とろとろのあんかけ卵とたっぷりのチャーシューが!

卵はふわふわ、チャーシューは柔らかく味もしっかり染みてる!!
美味しすぎて言葉にならない。
食レポもうまく出来ませんが、これはもう、食べたらわかる。一度是非!

並・中・大と同じ料金なのもおどろきです。
一緒に頼めるおともラーメンはなんと100円。
優しいお味のシンプルなラーメンでした。
からあげもめちゃくちゃデカイ!拳くらいありそうでしたw(写真撮ってない)

また行きたい・・・けど暑くなるこの時期に何時間も待てる気がしない( ;∀;)
私が行ったのが日曜日だったから、並んだのかなぁと思いつつ・・・
平日にリベンジしたいなぁ。

よなかそば 食べログ↓
https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140404/14029341/

やっぱりキャンプは楽しいよ❗😆

こんにちは。プランナーの門脇です。
コロナ禍で今回も家族キャンプブログです。
長女の旦那と次女の彼氏も参加してくれて、
私はビール片手に楽させていただきました😁ありがとう!

特別ゲストでモルモットの「うーたん」と「ごまふ」も参加です。
実はこの2匹は初対面、最初はお互い探り合いです。

でも徐々に慣れてきて、仲良くランチタイムです😄

ちなみにゴマフはまだ小さいので、ぴょんぴょん跳ねます😙

 

今回のキャンプ地は、東名大井松田インターから約10分の
今年オープンしたキャンプ場です。
広大な敷地の有効活用的な感じなので、設備はもの足りないかも・・・
でも1区画200㎡以上あるので、家族向きのキャンプ場です。(1区画8名・車3台)
キャンプ場が混んでてどこも週末はいっぱいですが、ここは穴場ですので
是非一度行ってみてください!

【ビオトピア】
https://www.biotopia.jp/autocamp/

毎日雨続きでしたが、奇跡的に晴れた最高の1日でした!

富士山も綺麗に見えましたよ😆

 

今回の見せ場は焚火に袋ごと入れるだけでレインボーに燃える謎の粉😁
エーワン焚き火にポン!炎が七変化!アートファイヤーA2011

 

最初は「またパパが変なもの買ってきた^^;」と
みんな苦笑いでしたけどすごく喜んでくれました👍👍👍

 

キャンプってなにも特別なことはしないけど、
自然の中で心にゆとりをもって、美味しいもの食べて飲んで、
焚火を穏やかに見つめて・・・本当に充分幸せ感じます😄

早く世の中が、明るく楽しく過ごせるようになることを願って
もうしばらくみんなで耐えていきましょう!それではまた。