シート加工について

こんにちは。
出力部の熊田です。

去年の11月に入社して、あっという間に5か月が経ちました。
時の流れの早さに驚きます。
しかし、それだけ時間が経ったので
段々仕事にも環境にも慣れてきて楽しい日々を過ごしています。
今回は出力部の仕事の中でも一番好きなシート加工について書こうと思います。

まず最初に、パソコンで作ったレイアウトをカッティングマシーンで切ります。

シートには色々な種類があります。
価格や色、耐久性などから選びます。

 

次に、切れたシートを必要な部分だけを残して剥がします。

 

剥がしたシートにリタックシートを貼ります。

リタックシートは文字やマークを貼る時の補助をします。

最後に周りのいらない部分を切り落とします。

 

完成です。

細かい仕事ですが、上手くできた時はとても達成感があります。

看板にはシート文字以外にもたくさん作る方法があります。
色々な看板を見ているだけでも楽しいですよ。

良い部材探し。

こんにちは、プランナーの岸です。
猫ブログが続きましたので今回はお仕事ブログです。

 

店舗上部の白色ライン照明。
ひと昔はネオン管で表現してました。
選択する製品はネオン管のみでしたが現在はLEDタイプになり、
多種多様の部材が販売されてます。
新製品も続々と出てきます。

 

 

コレ、スリムだね!
エンド部分が。。。。
明るさはどう?
点光出てない?
などなど検証しています。

 

この繰り返しが大切ですね!